2009年11月29日

やっと・・・

やっと、15分走れるようになりました!!


2〜3週間前からスタートしたジョギング。


仕事が終わってからの少しの時間を利用し、

タッタタッタ・・・と走り続けた結果。


ようやく15分休まずに走れました。



時には、職場の人にジョギング姿を目撃され、『なにしてるの??』と声をかけられ、ちょっと恥ずかしい感じもありましたが、



『ダイエットと体力づくりのために走ることにしたんですよ〜』と笑顔で答えたら、
『そうっか、がんれよ〜』


と、思いがけず応援をいただいたりしていました。



やっぱり、誰かに応援されるととても元気が出ますね!!


とりあえずは、15分のジョギングを続けて


物足りなくなって来た頃に、20分、30分と増やしていければいいかなぁ〜とたくらんでおります。


ジョギングは確かにつらい一面もありますが、


大きく息を吸って、酸素が肺いっぱいに広がる感じがたまらなく気持ちよくなってきました。


日頃、なかなか深い呼吸をすることがないのでジョギングがいい機会になっています。



とにもかくにも、


天気に恵まれることが、ジョギングができる前提になるので、できる限り晴れの日が続くことを願っています。



頑張るぞ!!
posted by サリー at 06:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

約束

つい最近、事業所開設当初から約3年間ご利用いただいていた利用者さんがお亡くなりになりました。


お亡くなりになる2日前、いつもとあまり変わらない様子で通所リハにこられていた近藤さん(仮名)。



若いときに東京から岩手に来て、社長という地位で長年頑張ってこられた近藤さん。


あったかくて、やさしい笑顔と語り口調が忘れられません。


少し意地の悪い利用者さんから、傍から聞いててもイラっとしてしまうような言葉を浴びせられても、怒ることなく上手く交わすあの大人の対応。

スタッフや他の利用者さんへの優しさあふれる対応。


いつもいつもその生き方から学ばせてもらうものが多い方でした。



そんな近藤さん。


数年前から症状が出てきた難病の影響で、ここ数ヶ月は満足にお食事を取ることができない状態が続いていました。


お食事が取れないため、体重が減少し、身体機能も徐々に低下していたのですが、

それでも、週3回ほぼ欠かさずご利用していただいておりました。



今から2週間くらい前、いつものように個別リハビリをしていた時、ふいに近藤さんが言いました。

『あの約束覚えているからね。』

と。

私は、その瞬間は何のことかわからず、

『約束??』

と聞き返してしまいましたが、近藤さんは続けて

『せんべい。おいしいせんべいがあるから、今度あげるって約束してたでしょ?あれ、ちゃんと覚えているからね。』

と、おっしゃられました。


個別リハビリのほんの一コマ。


何気ない会話の中ででた小さな小さな約束でしたが、近藤さんはいつかその約束を果たそうとずっと思い続けていてくれたのです。


最近、なかなか食べ物が喉を通らず、一回のお食事に2時間〜3時間もようしていたと奥様から伺っていました。

そのような状態で、食欲もでず、苦痛だったであろう食事という時間に、近藤さんが唯一食べたくなった食べ物がこのおせんべいだったといいます。


それほどお好きだったおせんべいを私に食べさせてあげたいと思ってくださった。

そのお気持ちを思うと、ありがたくて涙が止まりません。


あの、約束の日からわずか2週間。


まさか、こんなに早く一生会えなくなる日が訪れるとは夢にも思っていませんでした。


あの約束。


果たしてほしかったなぁ・・・・


果たせた時のお顔を、見たかったなぁ・・・・

一緒に、幸せな時間を共有したかったなぁ・・・・



叶わぬ現実に、ただただ、、寂しさが溢れます。



近藤さんが生きてこられた70年超、

私は、近藤さんの後半の人生の登場人物となった。



私の人生にとっては、近藤さんは20代後半という大事な時期の登場人物となってくれた。

やさしさや強さをたくさん与えてくれ、そして教えてくれた。


私は、近藤さんに何か与えられただろうか??


大事な大事な人生の後半。それも、生涯を終えられる終末期に、私は、十分にやさしさを伝えられただろうか?近藤さんの人生をしっかり応援できていただろうか・・・・



考えれば、考えるほど・・・近藤さんから与えられたものばかりが浮かびます。


私の仕事は、ご高齢の方を対象とすることが多く、死という存在が若い人よりも身近にある方がたと出会います。



それは、理学療法士として働きはじめた6年前、まだ病院勤務をしていた頃も同じでした。

でも、今は通所リハでのご高齢の方がたとの出会いとなり、就職当初よりも、終末期という時期を一緒に過ごしているという実感が強くなってきました。



通所リハに異動になって約3年。

何十名という利用者さんの天国への旅立ちを耳にしてきました。


今思うと、亡くなられた利用者さんたちは出会いから3年以内に旅立たれています。


そう思い直すと、私が接している一瞬一瞬は本当に人生の最後の数ページ。



なんだか、身が引き締まる思いです。


自分だったら、人生の最後の数ページどんな色にしたいだろうか?


明るい色の日があるのはうれしい。

でも、グレーな日もあってもいい。

いろんな色があって、いろんなことを感じて、小さな幸せを発することができたらいいなと思います。





明日から、また。一瞬一瞬の積み重ねである一日が始まります。



終末期という人生の最後の数ページ。


時には約束を果たせずにお別れをすることもあるかもしれないけれど、

約束が果たされるだろうという希望に満ちた温かい心の色であれるよう、

約束を信じ、今できる最大限の応援をしていきたいと思います。






近藤さん。


人生最後の数ページ。何色が描かれましたか?

そして、

天国での最初の1ページ。

どんな色で書きはじめましたか?





近藤さんが与えてくれたものを思い返しながら、


いろんな約束を信じて、


また、明日から


私の人生を歩いていこう。




posted by サリー at 06:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 通所リハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

当選しやした〜☆

今年はチケット運が今ひとつないなぁ〜と思っていたんですが・・・


年末が近づくにつれ、ラッキーな出来事が降ってきました!!



なんと!!


『ディズニーランド・カウントダウン・パーティー2010』  


のパスポートチケットが当たりました〜☆☆☆




カウントダウン.jpg





去年は初応募にして、見事に落選してしまったんですが、

今年は運よく当選する事ができました〜〜



スペシャルなイベント盛り沢山のこのパーティー。


防寒対策をしっかりとして、


健康管理もバッチリとして、


初めてのパーティーを楽しんできたいと思います。



このブログを見てくれている方の中にも、行かれる方が居るかも知れませんね〜〜


思いっきりハイテンションで夢の国を楽しんじゃいましょうね〜〜手(チョキ)手(チョキ)
posted by サリー at 06:00| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

走れない・・・情け無い・・・

最近筋トレと同じく、自身のアンチエイジングのために始めた事。


ジョギング。



仕事終わりの15分。


今ではすっかり暗くなった街中を一人でタッタタッタと走っているわけです。



もともとは同僚の男性が15分走っているという情報を聞いて、15分くらいなら私も走れるかも!!と安易に考えてほぼ思いつきで始めたジョギングでした。


しかし・・・・


実際に走ってみると、



ぜんぜん走れない><


5分を超えると、だる〜くなって弱い自分が登場。


「歩いちゃえば??」という魔の一言が頭の中を駆け巡ってしまいます。



たかが15分。。。されど15分・・・・


自分の体力のなさを痛感したサリーです。


が、しか〜し!!


2回、3回・・・とジョギングを続けていると、少しずつ走れるようになってきたのでございます。


現在、10分までなんとか走れます。


走れるといっても早歩きに毛の生えた小走りくらいですが^^;


それでも、15分走るという目標までもう少しとなっています。



ひとまず、出来るだけ長い期間15分走り続けられることが目標ですが、
15分が体に馴染んできたら、少しでも長い時間走れるようになりたいな〜なんて野望も持っています。



ちなみに、同じPTでコーチング講座で以前ご一緒だったベテランPTさんは40代ですが1時間走れるらしいので、最終的にはそれくらい走れるようになれたら幸せだな〜〜〜と妄想しています。



海外が大好きなので、ホノルルマラソンとかも興味有・・・

でも、42.195Kmまでは、、、5年くらいかかりそうですね。


5年後、、、33歳くらい。



どんな感じになってるでしょう〜〜〜??

楽しみです。

posted by サリー at 06:00| 岩手 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

結婚式に参列してきました!

今日は後輩の結婚式に参列してきました〜わーい(嬉しい顔)


新郎新婦の「今まで支えてくれた両親、親族、参列者の皆さんに感謝の気持ちを伝えたい」という素敵な気持ちが前面に現れた素敵な式でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

20091121181608.jpg

両親へのサプライズexclamation×2


お互いの兄へのサプライズexclamation×2


新郎から新婦へのサプライズexclamation×2


新婦から新郎へのサプライズexclamation×2



大切な・大好きな人を喜ばせたい!という気持ちが詰まった素敵なサプライズが満載でした!!グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)




参列したすべての人が笑顔になるような、そんな素敵な式でしたわーい(嬉しい顔)




「この人と一生一緒に生きていきたい・・・・」


そう、思って結婚に踏み切ったそうです。


覚悟というか、決意というか・・・・・


結婚ってすごいなかわいい





今日、結婚式に参列できて。とても幸せな気持ちになりましたexclamation



呼んでくれてありがとう黒ハート



素敵な家族を作っていってねムード

20091121181749[1].jpg
posted by サリー at 23:18| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

もうすぐ結婚式

今週の土曜日。

もうすぐ、職場の後輩の結婚式です!!


1年くらい前から準備を進めていたということですが、最近になって、ますます準備する事が増えてきて、寝るのが2時過ぎになってしまうそうです。




結婚準備って大変ですね・・・・




大変な分、完成した時の喜びが何十倍にもなるのかもしれませんね。





女の私から見ても、とてもかわいらしい彼女。

仕事もしっかりこなすし、とても一生懸命。

本当に非の打ちどころが無いような女性です。


はっきり言って、そんな彼女と結婚できる彼は最高のラッキーマンでしょうね。



結婚を機に、ますます魅力的な女性になること間違いなし。


そんな彼女の幸せを心のそこから祝福してきたいと思います。


☆HAPPY WEDDING ☆

posted by サリー at 06:00| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

筋トレ部

約一ヶ月前より、リハビリ科内の数名の女子にて、部活動を始めました。


その名も


「筋トレ部」




お昼休みの15分間を使って、筋トレに励んでいます。



スロートレーニング4種を行っていますが、一人でやるより仲間がいると励みになります。




トレーニングは何より続けることが大切ですよね。



部員の力もかりつつ、出来る限りこの筋トレを続けていこうと思っています。



ちなみに、私部長です。



みんなが勝手にそう呼んでくれているだけですけど^^;



部長ですから、続けられるように頑張らなきゃね!!
posted by サリー at 06:00| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

投資を「投死」にしない法

10月29日の産経新聞より。


マーケティングコンサルタント 西川りゅうじん氏の平成志事術という記事がありました。


世界中で大打撃をくらったリーマンショック。


このリーマンショックから1年前、リーマンブラザーズの役員から連絡を受けた西川氏がリーマンブラザーズの投資が投死になっても当然だと感じていたそうです。


以下、抜粋


投資が「投死」になっても当然だった。
いつの世も、もの作りを育てる投資こそが、金融の本来の役割だ。
私のような浮草稼業も、ものづくりのおこぼれに預かっているにすぎない。
本来の投資とは、
人材ならぬ人財にかける「投氏」
後継者の教育にかける「投子」
そして、志にかける「投志」に違いない。





深い話です。

私は現在何かに投資しているとしたら、自分への投資がほとんどです。

コーチングを受けているのもそうだし、
コーチングの勉強をしているのもそうです。




日々の周囲の人とのかかわりの中で、金銭的な投資はまだまだビビたるものしか協力できませんが、


今、私がこの場に生きていられるのは確実に、見返りを求めない両親、家族の私への投資、親戚、友人などの投資があったことにほかなりません・・

これから、私の人生が何年与えられているかわからないけれど、

与えられた人生の中で、与えてもらった投資に感謝しながら、

「投氏」

「投子」

「投志」

に少しずつ参加できるような大人になりたいと思います。




仕事を通して、何かに投資できないだろうか?




posted by サリー at 06:00| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

終わりました。

昨日は地元の看護協会からの依頼で講師を勤めてきました。


今回は依頼者である私の直属の上司より、看護師の方々にもっと健康に意識を向けてもらえるような内容にしてほしいと言われていたので、

私なりにテーマを考えて、


今回は


「筋肉とアンチエイジング」


と称して発表してきました。



アンチエイジングといえば、世間一般で注目されているキーワードですが、ヒアルロン酸やビタミン剤、注射、コエンザイム・・・などなど、外から新しいものを注入して行うアンチエイジングが一般的な理解としてあるようでした。


私は理学療法士ですので、その専門性を活かしたアンチエイジングにしたかった。


だから、文献を探したり、文庫本を読み漁ったり・・・・理学療法士ならではのアンチエイジングの提案を試みたつもりです。


運動といえば、無酸素運動、有酸素運動、ストレッチングが有名ですが、その一つ一つがどのようにアンチエイジングに関わってくるか、今回勉強してみてわかってきました。



発表終了後、参加していただいた看護師の皆さんから「とてもためになりました」「わかりやすかったです」「筋トレ対する認識が変わりました」などなどのご意見を頂き、やって良かったなぁ・・・・とうれしい気持ちにさせていただきました。

なんか、私が思う理学療法士としての社会への貢献がちょっとだけ出来たようなそんな気がした瞬間でした。



今回の発表に向けた勉強を受けて、私の中でもちょっとした変化が・・・・



私自身、今までダイエットを目的とした有酸素運動がメインでした。


でも、今回の発表に向けて様々なリサーチをした結果、同じくらい無酸素運動が大切である事を再認識しました。



私にとって、理学療法士という仕事は今のところ天職だと思っているんですが、今後何十年とこの仕事を続けていくには、体力的にも精神的にももっともっとタフにならなければやっていけないだろうという不安感があります。



理学療法士として経験を重ねるという事は、年をとるということです。


いつまでも若い気をしていても、誰にでも同じように老化の魔の手が襲い掛かってくるわけです・・・・


ああ、おそろしや・・・・



と、いうわけで。


今から出来る限りのアンチエイジング対策をしていかなければ・・・
と思っているわけです。



で、今やっているのが・・・

筋トレとジョギング




自分なりのアンチエイジング対策・・・・


27歳にして、本格始動です
posted by サリー at 14:25| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクセス数増加ツール 最終確認☆SEO 20080104(by オークション便利ツール 123913)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。