2009年12月31日

2009年に感謝

今年もあと1日となりました。


1年というのは本当に早いものです。



昨日は、今年最後のコーチングセッションの日でした。

その中で今年1年の振り返りを行いました。

改めて振り返ってみると、いろいろな出来事があった1年でした。


そこで、今回の記事はあっという間に流れて行った素敵な1年を簡単に振り返ってまとめてみたいと思います。


サリーの



2009年の3大ニュース!


第1位

初の海外!☆イタリア旅行☆

このイタリア旅行は1月のお友達との女子会がきっかけでした。
まさか、本当に行けるとはその時は思っていなかったけれど、私の想いを応援してサポートしてくれた職場のみんなや家族がいてくれたからこそ形になった旅行です。

周りのみんなに感謝です。

本当にありがとう。

そして、この旅行を通して、やっぱり私の中で価値観が大きく変わりました。

今まで、歴史や文化みたいなものにあまり興味がなかったサリーですが、あのイタリア旅行をきっかけに少し興味が湧いてきました。

温故知新とでも言いますか…

先人たちが残してくれたものからも沢山のエネルギーを頂いて生きているんだとありがたい気持ちでした。

旅行は自分に新しい風をプレゼントしてくれました。



第2位


大好きなひすいさんに3回も会えた!

私の大好きなコピーライターのひすいこたろうさん。

今年は友人のサトコさんが繋いでくれたご縁で、大好きなひすいさんに3回も会えました!

憧れの存在を間近でみて、声を感じ、握手でエネルギーをもらいました。それに、回を重ねる事に実際にことばを交す事もでき、さらに素敵なエネルギーをいただきました。

『憧れの人がいたら、実際にその人を見て、同じ空間で同じ空気を吸ってみな!』と聞いた事がありましたが、実際にそういう経験をしてことばの意味が少しだけ分かったような気がしました。

1年前には、ひすいさんとことばを交せるなんて夢にも思っていなかった。
しかも、顔を覚えてもらえるなんてなおさら夢にも思っていませんでした。。。

一つの憧れが、沢山の人とのつながりによって最高プレゼントとして、私に舞降りてきました。いまさらながらに、この幸運に感謝です。


第3位


ケアマネ試験挑戦 & 合格

今年チャレンジしたケアマネの資格試験。

無事に合格をいただきましたが、この挑戦には今までにないしっかりとした戦略がありました。

2週間に一回のコーチングでしっかりとモチベーションを維持できたこともよかったのかも・・・

ケアマネの勉強を行うことは、自分の仕事にも直結することだったので、挑戦してみてよかったと思います。

今後、ケアマネの業務を行うかどうかは分かりませんが、今後の自分の人生の選択肢が一つ増えたことに変わりはありません。

がんばってよかった。挑戦してみてよかったと思える出来事でした。




ほかにも、よいことがたくさんありました。

健康講座やアンチエイジングの講座を任せてもらえたり、

友人を喜ばせるサプライズを実行できたり、

大好きな亀井のホームランが見れたり、

天平という素敵なピアニストに出会えたり、

素敵な音楽に出会えたり・・・


家族のありがたみを感じたり・・・


仲間の存在に胸が熱くなったり・・・・




本当に素敵なことがあふれた1年でした。


すべて、周りのみんなが与えてくれたものです。


本当に恵まれています。


感謝感謝。


ありがとう。


ありがとう。

支えてくれて、応援してくれて、助けてくれてありがとう。。




みんな大好きです。


今の私の人生も大好きです。






来年はどんな年になるだろう・・・・

今年のように、たくさんのことに挑戦していこうと思います。


この世に一人しかいないサリーという人間を、一生をかけて磨いていくために・・・・





今年1年ありがとうございました。


また、来年もよろしくお願いします〜〜〜☆






では、みなさんよいお年を〜



サリーはディズニーランドのカウントダウンイベントに参加してきます★☆☆



行ってきま〜す☆
posted by サリー at 00:25| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

中途半端力

中途半端

(名・形動)[文]ナリ
物事が完成していないこと。また、徹底していないで、どっちつかずなさま。

「―な態度」



私が仕事、特に書類関係の仕事や様々な勉強、読書をする際に意識している事が一つあります。


それは・・・



中途半端。


一般的には中途半端に作業を終了してしまう事は未完了状態を作り出してしまうため、良い事とはされていませんが、今の私にとってはプラスに働いている面も大きいのです。


例えば、仕事のカルテ整理やリーダーとしての雑務・・・

これをまとまった時間で行おうとすると結局残業の魔の手が否応なく襲い掛かってきてしまいます。
まとまった時間でしか出来ない仕事は、私の業務の中ではある程度限られています。そうでない仕事を常にどこでも、いつでもできる状態にしておく、しかも、行う作業も10%や5%・・・といった状態でもOKとしてしまう。

やらないよりはやったほうが良いという考え方です。

5%10%でも、時間にて2分や5分、、、はたまた30秒はかかります。

その細切れの時間を足していけば一日に30分や1時間の時間になってしまうのです。


読書も、試験勉強も同じ。

30秒でも読める内容もある。感じる内容もある。覚える内容もある。


そう思って、できる事を増やしていくのが現在の私の仕事のコツの一つです。

それに、わざと未完了状態にすることで、完了したいという意識も強くなりますよね。それって、モチベーションを維持するエネルギーにもなります。



中途半端力・・・



以前はやった鈍感力なみに・・・巷で流行らないかな・・・(笑)
posted by サリー at 06:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

イモト

うふふ・・・揺れるハート



かわいい・・・・わーい(嬉しい顔)


9月に生まれた姪っ子です黒ハート黒ハート黒ハート



いたずらっ子のサリーに、イモトにされちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


091101_180704_ed[1].jpg


しかもちょび髭つきで・・・チャップリンの要素も・・・どんっ(衝撃)
posted by サリー at 06:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

つながるチャンスに感謝

最近看護師の方々向けに講座をさせていただいたサリーです。


その後、その講座を聞きに来てくれていた地域包括支援センター所属の看護師の方が、大変その講座の内容を気に入ってくれ、来年の2月くらいに、地域包括支援センター主催の講座を担当してくれないかとのお話をいただきました。


しかも、その研修会の対象者は医療福祉専門職ではなく、一般の方々との事。


また、今受けているコーチからも来年盛岡で開催する「中高勤労者いきがい創出事業」の講座の一つを担当してもらえないかというとても光栄なお話をいただきました。

コーチには、アンチエイジングの講座の内容を煮詰める為にたくさんお話を聞いてもらい、色々なアドバイスをいただきました。

力を沢山貸していただいたのに、こんなすばらしいお話までいただけるなんて・・・うれしすぎて涙がでます。

今まで、働いている市内での発表ばかりだったので、盛岡での講座となると、本当にビッグなチャンスです。



一般の方々に対してお話が出来るなんて、本当にうれしい限りです。


理学療法士になって6年。

病院勤務や通所勤務を経て、理学療法士として今後自分はどんな社会貢献をしていきたいのかという問いを以前から持ち続けていました。


神経系の勉強に興味を持った時期もあったし、

運動器系や呼吸器系の勉強に興味もった時期もありました。


そして、コーチングに興味を持ち、実際にコーチングを受けたり、やったり、勉強したり・・・・


色々なことをしてきました。

すべて、極めた訳ではまったくありませんが、少しずつ触れ、感じてきた中で、理学療法士という自分の存在を今後どうしていったらよいのか・・・・どうしていきたいのか・・・・本当にもがいてきました。


そして、1年前に職場の上司から一つのチャンスをもらい、チャレンジをしてきました。


地元の奥様方への介護予防の講座

地元の介護職・看護職の方々への運動指導の講座

リハ科内でのメンタルヘルスの発表


そして、先月の看護師さんを対象としたアンチエイジングの講座。


一つ一つ、自分なりに一生懸命取り組ませていただきました。


社会に少しでも貢献したいという小さな希望が、周りの方々のお力添えで少しずつ実現されています。

本当にありがたい限りです。


一つの一生懸命が次のチャンスにつながる。

チャンスは人が運んできてくれる。

幸運も人が運んできてくれる。


つながる幸運に感謝。

つながるチャンスに感謝です。



本当に恵まれています。

皆さん。ありがとう。


posted by サリー at 06:00| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

合格しました〜!!

以前、ブログに決意表明のつもりで受験することを書きましたが、


昨日は、10月に受験したケアマネ試験の合格発表日でした〜。


私サリー、、、、



無事に


合格いたしました〜〜〜手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)






これも、皆さんのおかげ。。。


ありがとうございます!!


また一歩前に進んだ感じです。

実務研修も頑張るぞ〜



あ、ちなみに。

今年の試験は介護福祉士をしている母も一緒に受験したんですわーい(嬉しい顔)

その母も無事に合格!!手(チョキ)


やった〜〜〜〜〜手(チョキ)手(チョキ)



ハッピーなお知らせをいただけて、サリー大ハッピーですグッド(上向き矢印)


支えてくれたみなさん。ありがとう〜〜黒ハート黒ハート
posted by サリー at 06:00| 岩手 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

コーチング受けはじめて早2年

私がコーチングを受け始めたのは・・・・


いつだっけ?



う〜ん・・・・・・


たしか・・・・一昨年の夏くらいじゃなかったかな・・・・


ということは、コーチングを受け初めて早いものでもう2年を超えたわけです。



コーチングを受け続けることは私にとって、いまや生活の一部と仮しています。


コーチングを通して自分がよく見えてきました。


沢山の人や物との出会いがとても愛おしく感じるようになりました。




安心して、仕事をしたり、生活をしたりしています。


これは、幼い頃両親や周囲の大人たちに見守られてスクスク成長していた時の安心感に似ています。



成長できることへの感謝。



人間はいくつになっても成長できると思います。


がむしゃらに成長を求めるのではなく、

ごく自然に自分の身の丈にあった課題に一つ一つ一生懸命向き合うために、

コーチングの力を借りて


一日一日を精一杯生きていけたら良いなと思います。




今日は、コーチングの日・・・・


さぁ、今日はどんな自分と向き合えるだろうか・・・楽しみです。
posted by サリー at 06:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

名前セラピー in 山猫軒

先週の土曜日の5日、またまた大好きなひすいこたろうさんに会いにいってきちゃいました〜o(*^▽^*)o


『名前セナピー』
出版記念コラボセミナー岩手花巻

『ひすいこたろう×山下弘司 
    名前セラピー in 山猫軒』



先日発売されたひすいこたろうさんとことだま師の山下弘司さんのコラボ作品『名前セラピー』



人生が100倍楽しくなる 名前セラピー

人生が100倍楽しくなる 名前セラピー

  • 作者: ひすい こたろう
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2009/07/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





ひすい2.jpg


今回もまた、職場の仲良し後輩2人と一緒に大好きなひすいさんと、大好きな本である名前セラピーを書かれた山下先生に会いに、ワクワクしながら会場へ向かいました。


会場となったのは、岩手が生んだ偉人宮沢賢治の童話「注文の多い料理店」で登場する山猫軒をイメージして作られたレストラン。その名も。

『山猫軒』

ひすい6.jpg


ひすい5.jpg

会場に入ってすぐ、チームひすいのメンバーががデコレーションした猫の飾りや、きのこの山が大好きなひすいさんをイメージして作られた「きのこたろう」というキャラクターの人形があちらこちらに飾ってありました。

チームひすいのメンバーのひすいさんへの愛情。イベントの参加者になんとかとん楽しんでもらいたいという温かい気持ちがあふれた会場でした。


さて、このイベントでは、お二人が書かれた本の内容を中心に、自分の名前を解析し、その名前に隠された使命を感じ取るワークがありました。


私の名前からは、次のような使命が導き出されました。

ひすい4.jpg


見えますかね?

『あなたの使命は変革する事。
世の中、人をよりよく変えるために生まれてきました。』

変革する事・・・・


目の前の人により良い人生を送ってもらうためのお手伝い・・・・


それが私の使命なのです。


誰しも、初めから100%正しい人生を歩めるわけじゃありません。

私にとっての正しさが、相手にとっては正しく感じない事、実際に正しくない事も多い。

その瞬間瞬間で、自分の正しいと思ったことに、自分の進みたいと思った方向に、思い切って一歩踏み出すお手伝いができる事が私の使命かもしれないなと思っています。


今、受けているコーチングも、仕事を通して磨いている人生観も、すべてが私の血となり肉となり、少しでも世の中の人に還元出来たらよいなと思います。



この本に出合えてよかった・・・・


山下先生のサインいただきました左斜め下
ひすい4.jpg

大好きなひすいさんのサインもいただきました左斜め下
ひすい3.jpg

そして・・・・

チームひすい岩手のバッグも購入黒ハート左斜め下
ひすい1.jpg




ここまで、読んでいただいたあなたへ・・・・

・:*:・°★,。・:*:・°☆ ・:*:・°★,。・:*:・°☆

みなさんは、自分の名前が好きですか?

自分の名前に隠された使命を知りたくはありませんか?

氏名は使命です!!

・:*:・°★,。・:*:・°☆ ・:*:・°★,。・:*:・°☆


今回参加してもらった感動をブログをご覧の皆さんにもシェアしたい・・・・



と、いうことで「名前セラピー」を先着3名様にサリーからプレゼントいたします!!


ご希望の方は、namaelove@yahoo.co.jp まで、ご応募ください。


待ってま〜す!!









posted by サリー at 06:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

目に見えないこと 耳に聞こえないこと

本日も、山崎房一さんの『心がやすらぐ魔法のことば』より、ご紹介です。


今回の言葉は、正直自分のことを言われているようでドキっとしました。


では・・・・以下、ごゆっくりお読みください。




頭の悪い人
臆病な人
不幸な人

目に見えたこと 耳に聞こえたこと
わかっていることを信じない
目に見えないこと 耳に聞こえないこと
分からないことを心配して生きている

だから ますますわからなくなる
自信がないのはそのせい

頭のいい人
強い人
幸せな人は

目に見えないこと 耳に聞こえないこと
分からないことに気をまわさない
目に見えたこと耳に聞こえたこと
わかっていることだけを頼りに生きている
すると わからないことがわかってくる
自信が生まれてくるのはそのせい





どうでした?


私、少し前までこの頭の悪い臆病な一族の一員でした・・・


つい、目に見えないことに気を使ってしまう。

つい、聞こえない事に想像力を使ってしまう。


つい、つい、、、、

意識しないうちに、深層心理がそうしてしまっていました。

でも、

この言葉に出会ってから、

私は意識して目に見えないことや耳に入ってこない事を気にしないようトレーニングしています。


そうしたら、

前より生きやすくなったんですよ。ほんのちょっと。

生きるのが楽しくなったんですよ。ほんのちょっと。

周りの人にも素直にやさしくなれたんですよ。ほんのちょっと。


ほんのちょっとの変化。

でも、

未来の私には


大きな変化。
posted by サリー at 06:00| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

ずうずうしい善人になろう

前回に引き続き、「心がやすらぐ魔法のことば」から、こころに止まった言葉をご紹介します。



『ずうずうしい善人になろう』

臆病な善人は
人々を不幸にする
悪いヤツよりもっと悪い
なぜなら
自分もまわりの人も
神経質に責めたてる
しかも 貪欲で
要求ばかりするから…


ずうずうしい善人になろう
なぜなら
ずうずうしい善人は
自分の存在を百パーセント肯定する
だから
自分を生かし

周りの人々を生かすのです





みなさん、自分の存在を百パーセント肯定できていますか?

案外難しいですよね。

周りと比較することが染み付いてしまっている自分がいる。

そのことに気づくだけでも、自分を肯定する第一歩かもしれません。


自分ばかりがハッピーでは、その幸せは長続きしない。

周りを生かして、周りがハッピーになってこそ自分のハッピーがつながっていくのだろうと思います。



つながる幸せ。



まずは自分を肯定しよう。

posted by サリー at 06:00| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

心がやすらぐ魔法のことば

最近読み終わった本

【心がやすらぐ魔法のことば】
心がやすらぐ魔法のことば (PHP文庫)

心がやすらぐ魔法のことば (PHP文庫)

  • 作者: 山崎 房一
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 1997/08
  • メディア: 文庫




コンビニでたまたま見つけた本です。


本に導かれて買った一冊です。


この本の中に載っている文章は、とても心に響きます。


今日は、その一つをご紹介です。




『無理して自分に百点満点をつけよう』

人間は誰でも欠点がある
その欠点を見て 自分に四○点をつけると
四○点のような気分になって
四○点の行動をするから
四○点の人生を送ってしまう
自分は 四○点だ と思い込んでいると
いくら努力しても
四○点を五○点にするのは不可能だ


自分に百点満点をつけよう
自分は四○点だな と思っていても
無理をして百点満点をつけていると
自然と自分の古い殻が破れて 新しい自分に変わる




この文章を見つけてから私は自分にも相手にも優しく慣れたような気がします。

サリーはサリーで百点満点


そして、


あなたもあなたで百点満点
posted by サリー at 06:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクセス数増加ツール 最終確認☆SEO 20080104(by オークション便利ツール 123913)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。