2008年08月30日

★初体験★

先日、コーチングのクラスで初めてコーチ役をしました。

勉強を始めて、約半年。


なかなか勇気が出ず、なかなか挑戦できずにいました。



「クラスのみんなが聞いている中でコーチ役をやるなんて・・・・」

「上手くいかなかったらどうしよう・・・」

「頭が真っ白になっちゃうかも・・・」


などなど、一歩踏み出すのを抑える余計な気持ちだけがありました。


そんな時、クラスの1週目にクラスコーチ(担任みたいな方ですね)に「最終週には、ぜひサリーさんコーチ役をやってくださいね〜」とリクエストされたました。


それを機に、背中を押された私は、最終週で必ずコーチ役をやってやろうと決意したのです。


ただ、決意しただけだと弱い気持ちに押しつぶされてしまいそうだったので、少しでも自信をもって望めるように最終週までにできる事を考え実践しました。


まずは、コーチ役をする5分間コーチングの資料を何度か聞いてみたり、実際に5分間コーチングを体験するために後輩にクライアント役をお願いしり、現役のコーチにお会いする機会があったので、相談してみたり・・・・


できることはしました。



そして、当日。


クラスコーチの『誰かコーチ役を引き受けてくださいませんか?』という言葉に、勢い良く反応し立候補しました。




結果は・・・・・



フィードバックでさまざまなご意見を聞くことが出来、やって良かった〜という気持ちになることが出来ました。


コーチングセッション自体は、上手くいったとも言いがたいのですか(笑)、そこはコーチングを学んでいるクラスメイトの皆さん。ちゃんと良いところと改善点をうまく混ぜながらフィードバックしてくださいました。



それが、本当にうれしかった。



本当にやって良かったです。


コーチ役をするチャンスを与えてくれたクラスコーチの方や私がコーチ役をやることを快く了承してくれたクラスメイトの方々。それに、私の始めてのコーチ役に向けての行動に、これも快く協力してくださった後輩やコーチの存在に感謝です。



みなさん、本当にありがとうございます。みなさんのおかげで、私はまた未知の世界の光を感じることができました。



今回の初体験の光は、とてもキラキラと輝いて見えました。

posted by サリー at 17:00| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105249510

この記事へのトラックバック

アクセス数増加ツール 最終確認☆SEO 20080104(by オークション便利ツール 123913)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。