2008年09月01日

同志

同志


―意味―

主義・主張を同じくすること。また、そういう仲間。同じ志の人



先日、自身のコーチングセッションをしました。コーチのアニキさんとのセッションですが、今回のテーマは『理学療法士としてどうありたいか』という事。


自分が今思っていることを、整理しました。


私が話した事を、アニキコーチは最後のフィードバックで『まさに、今日サリーさんがお話された事は、自分が今考えている事と似ていたのでびっくりしました。』と言ってくれました。



私が今回のセッションで考えてお話した事は、あまり私の周りでは強く主張される事がありませんでした。それらしい事は言っていても、中身の薄い空想論で終わってしまうことも多い内容でした。


だから、自分のこの考えもそのまま考え続けていいものかどうか、自信のない部分でもありました。


そんな中、アニキコーチも同じような事を考えていたというお話を聞いて、心の奥から温かくかつ熱いものが湧き出してくる感覚を覚えました。


ほっとするような、安心するような、そして勇気付けられるようなそんな感覚です。


同業者のアニキコーチだからこそのご意見。その意見をお聞きできた事で、私の中の思いも一層力強く根付き始めました。



こう言ったら大先輩のアニキコーチに対しておこがましいかも知れませんが、その瞬間はまさに同志の存在を見つけた幸福感で満たされていました。


同志



一人でもいる事で、強くなれる。優しくもなれる。踏ん張れる。


私が今、目指している理学療法士像は同志の存在を感じた事で、また新たに温かな光を放ちだしました。




アニキコーチ、今回もセッションありがとうございました。とても、有意義な時間でした。


posted by サリー at 16:00| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105251671

この記事へのトラックバック

アクセス数増加ツール 最終確認☆SEO 20080104(by オークション便利ツール 123913)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。