2009年07月10日

リハ科勉強会

先週の金曜日に、リハビリ科の勉強会を担当しました!!


テーマは「ストレスについて考えよう!!」


誰でも一度は感じた事のあるストレスについて、現代社会におけるストレスの現状を知ってもらい、かつストレスの仕組みを知る事で、漠然と存在しているストレスへの関心を高めてもらう事を目的として発表しました。


時間は全部で15分という事だったので、出来るだけわかりやすく、印象に残りやすいようにと、配った資料はイラストや図形を多様しました。

また、15分の中で一番時間を裂いたのが、ストレスの仕組みについての説明とワーク。



ストレス=嫌なもの、大変なもの


という単純な仕組みではなく、ストレスが生じる仕組み、ストレスを感じるまでの流れを意識してもらえるよう工夫しました。



ストレスは、心の4つのサイクルと呼ばれる過程を経て生じています。


何らかの刺激を受け、個々人特有の評価を通り、感情反応や、身体反応として表に表れてくるわけですね。



ストレスという言葉は知っていても、実際に言葉にして声に出して表現してみると意外に難しいもの。


みなさん、苦労しながらも自分の言葉でいろいろと表現してくれました。


これがワークのいいところ。

ただただ一方向にレクチャーするだけだと、頭の中を知識がす〜っと通り過ぎてしまう場合があります。

今回はみんなに個人個人で自分らしい表現をしてもらったので、より知識を意識の中まで潜入させることができたのではないかと・・・・

みんなの表情をみて思ったのであります。



今回の勉強会はここまで。


次回は、ストレス反応に影響する個々人の思考のフィルター「評価」についてお話させていただく予定です。

おととい、コーチと今回の勉強会の反省と次回の勉強会について戦略を立てたので、プランは大体煮詰まってます。


頑張って伝えようと思います。


posted by サリー at 11:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセス数増加ツール 最終確認☆SEO 20080104(by オークション便利ツール 123913)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。