2009年11月15日

終わりました。

昨日は地元の看護協会からの依頼で講師を勤めてきました。


今回は依頼者である私の直属の上司より、看護師の方々にもっと健康に意識を向けてもらえるような内容にしてほしいと言われていたので、

私なりにテーマを考えて、


今回は


「筋肉とアンチエイジング」


と称して発表してきました。



アンチエイジングといえば、世間一般で注目されているキーワードですが、ヒアルロン酸やビタミン剤、注射、コエンザイム・・・などなど、外から新しいものを注入して行うアンチエイジングが一般的な理解としてあるようでした。


私は理学療法士ですので、その専門性を活かしたアンチエイジングにしたかった。


だから、文献を探したり、文庫本を読み漁ったり・・・・理学療法士ならではのアンチエイジングの提案を試みたつもりです。


運動といえば、無酸素運動、有酸素運動、ストレッチングが有名ですが、その一つ一つがどのようにアンチエイジングに関わってくるか、今回勉強してみてわかってきました。



発表終了後、参加していただいた看護師の皆さんから「とてもためになりました」「わかりやすかったです」「筋トレ対する認識が変わりました」などなどのご意見を頂き、やって良かったなぁ・・・・とうれしい気持ちにさせていただきました。

なんか、私が思う理学療法士としての社会への貢献がちょっとだけ出来たようなそんな気がした瞬間でした。



今回の発表に向けた勉強を受けて、私の中でもちょっとした変化が・・・・



私自身、今までダイエットを目的とした有酸素運動がメインでした。


でも、今回の発表に向けて様々なリサーチをした結果、同じくらい無酸素運動が大切である事を再認識しました。



私にとって、理学療法士という仕事は今のところ天職だと思っているんですが、今後何十年とこの仕事を続けていくには、体力的にも精神的にももっともっとタフにならなければやっていけないだろうという不安感があります。



理学療法士として経験を重ねるという事は、年をとるということです。


いつまでも若い気をしていても、誰にでも同じように老化の魔の手が襲い掛かってくるわけです・・・・


ああ、おそろしや・・・・



と、いうわけで。


今から出来る限りのアンチエイジング対策をしていかなければ・・・
と思っているわけです。



で、今やっているのが・・・

筋トレとジョギング




自分なりのアンチエイジング対策・・・・


27歳にして、本格始動です
posted by サリー at 14:25| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

アクセス数増加ツール 最終確認☆SEO 20080104(by オークション便利ツール 123913)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。